当たりの婚活パーティー、ハズレの婚活パーティー

婚活パーティーに参加された方からのメールなどで、
「今回の婚活パーティーは当たりだったわー!」や「今回の婚活パーティーは最悪ハズレだった!!」と、言われる事があります。

また、友人が参加した婚活パーティーで、友人も同じような事を言っていました。

「当たりの婚活パーティー」「ハズレの婚活パーティー」とは何でしょう?

それは、参加者自身にとって「楽しかった」「好みの相手と出会えた」「カップルになることができた」などでしょう。

婚活パーティービジネスは、個人個人をカウンセリングしてマッチングを行うわけではないので、開催した婚活パーティーに残念な評価をされることも多々あります。

しかし、「楽しかった」と思ってもらえる婚活パーティーを開催する事は可能だと私は考えます。

飽きさせない企画、小さな心配りでの会話のきっかけを提供するなど、開催者側でできる事もあるので「楽しかった」と思っていただける婚活パーティーの開催は可能だと思います。
「楽しかった」と思ってもらえたなら、次回開催する婚活パーティーにも足を運んでもらえる可能性も大きくなります。

また、「好みの相手と出会えた」という評価は「顔」の話になると厳しいですが、同じ趣味を持つ趣味婚活パーティーなどを開催すると、趣味趣向の合ったもの同士会話も弾みますので、顔はさておき「好みの相手に出会えた」と評価してもらえることよくあります。

参加者の言う「当たりの婚活パーティー」を開催する事は、リピートも呼べ口コミで評判も広がります。
双方にメリットがある婚活パーティーを開催する事が、婚活パーティビジネスを続けていく上で重要な事です。

300250b

コメントは受け付けていません。